統一教会の信者に対する、拉致監禁・強制改宗について、その根絶を求めます。相談窓口のご案内
お問い合わせ

相談窓口のご案内

統一教会信者の方で、ご自身が拉致監禁に遭う危険性を感じている方、また、不幸にもすでに拉致監禁され、PTSDなどの後遺症に悩んでいる方、あるいは反対派の影響などから信仰生活や人間関係が円滑にいかなくなり、悩んでいる方々の相談窓口を設置しています。

 ただし、医療面での専門スタッフがおりませんので、ご相談を受けた上で、必要に応じて専門家などの関係者と連絡し、対応させていただく形を考えております。

 少しでも、当事者の心理的精神的な負担を軽減することを目的としております。お電話またはメールでお知らせください。

 お電話の場合は、「全国 拉致監禁・強制改宗被害者の会」代表の後藤徹にご連絡ください。

 電話番号:03-6326-7436

 お問い合わせフォームはこちら

 お電話、メールのいずれの場合も、相談者のお名前とご連絡先を明らかにして下さいますよう、よろしくお願い申しあげます。

  • 我らの不快な隣人

    ルポライター米本和広氏が、拉致監禁によって引き起こされたPTSD被害の実態をレポート。

    ►第6章 掲載
  • 人さらいからの脱出

    世にも恐ろしい「人さらい事件」に関わった弁護士、牧師、マスコミ人らの非道な実態を実名で白日のもとにさらす。

    ►書籍紹介
  • 日本収容所列島

    いまなお続く統一教会信者への拉致監禁。小冊子やパンフレット、HP等で告知してきた内容をまとめました。

    ►書籍紹介

URLから
http://kidnapping.jp/m/
QRコードから